×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ゴルゴラインを防ぐ矯正ケア

お花 ほうれい線を薄く目立たなくする魔法のテクニック!
   ほうれい線を薄く目立たなくし若々しくよみがえるテクニックをこっそり伝授します。


お花 アスタリフト     
    CoQ10の1000倍パワー!アスタキサンチン配合
    ピン!とはずむ上向き美肌へ♪


ゴルゴラインを解消する

ゴルゴライン

 

ゴルゴラインは目頭からほほ骨を
斜めに横切るラインで、正式には
ミッドチークラインと言われています。
皮膚下の段差が目立ち陰影をつくるため、
老け顔に見られやすくなります。

 

肌老化の悩みのひとつですが、
解消するためのお手入れ方法はあまり知られていませんね。
もう年だからと、あきらめてしまうのはナンセンス。

 

ゴルゴ線はシワやシミよりも改善しにくいというイメージが
強く、もう美容整形に頼ろうかと迷う方も多いのではないでしょうか。

 

でもその前に、まずは自分でできる矯正ケアをしてみましょう。

 

表情筋の緊張やコリは、ゴルゴ線を悪化させますので、まずは
充分にお顔の緊張をほぐして代謝をアップし、肌を柔らかくしましょう。

 

下記はゴルゴラインを矯正するためのエクササイズです。
簡単すぎて物足りないかもしれませんが、このような地道な努力の
積み重ねが大切で、ゆくゆくは見た目年齢の差を生むのです。

ゴルゴラインをなくす矯正ケア

1、小鼻の横に人差し指をおいて、左右にスライドさせます。

 

2、指を少し上にずらして、また左右にスライドさせます。

 

3、小鼻の横に人差し指と中指を置いて、「エ」「オ」と
  はっきりと口を動かします。10回ほど繰り返しましょう。

 

4、指を少し外側にずらして、同様に口を動かします。

 

 

頬の筋肉をしっかり意識して行うことがポイントです。

お花 これからのエイジングケアはたった1本でOK!
   からだの内側から「体型」と「肌」の見た目年齢へアプローチ☆